2018年3月

大阪府警より注意喚起がありました。

 

 

 

 

 

 

2005年6月

最近、本学院卒業生宅へ本学各事務局名を名乗って「アンケートを実施しています」などといった電話がかかっています。

なかには実在する教員名を持ち出し、あたかも関係者であるような手口でかかってくる電話もあるようですが、本学ではアンケート等による個人情報の聞き出しは一切行っておりません。

不審な電話には十分ご注意ください。

こうした卒業生を対象にした不審電話は、他校でも行はれているようで、恩師の思い出を名刺広告にする、といったものから、何十周年記念の寄付金を募る・・といった等の勧誘も含めて発生しています。

それぞれの同窓会誌やホームページ等で注意を喚起していますが、わたしどもの帝塚山同窓会でも、同じような被害を受けております。

同級生を名乗って、「至急連絡があるのでケイタイの番号を教えてほしい」とか、電話に出たお母さんに「友達です。クラス会の連絡をするので彼のケイタイ番号を・・」といった具体的な事例が発生しており、このほか、アンケートや、住所・電話番号等の問い合わせが時間帯を問わず、深夜にも及んでいるケースもあります。私どもの同窓会ではこのようなアンケートも、事業も、行っておりません。

「同窓会で事業を行う場合は、同窓会報、ホームページでお知らせいたします」ので、会報で確認されるか、事務局にお問い合わせください。

個人情報の保護、学院内のセキュリティの強化等、「そこまでしなくても」「「昔のほうが良かった」との声もあるとは思いますが、これも残念ながら、最近の世情を引き合いにだすまでもなく時代の要請です。

くれぐれも被害に遭わないようにご注意ください。

2005年6月